座位のやり方(セックス体位)

ヘッダー

座位のやり方

セックスのやり方トップ > 体位 > 座位のやり方


<座位のやり方>

姉やん
姉やん「座位とは、お互いに座った体勢で交わる体位ね。」

いく男いく男「座位といえば↓こういうイメージですが。」
対面座位


姉やん「これが座位の基本よね。対面座位というの。女性の腰をもち上下に腰をふる。あるいは女性自身が動いてもOK。ちなみに、この状態で女性が後ろへ体を反らせると、Gスポットに当たりやすいわね。」



いく男「お互いの顔が近いのでキスがしやすそうですね。」



姉やん「そう。キスをしたり胸をもんだりできるわね。対面座位は、お互いが向かい合って愛を深める体位だといえるわ!この対面座位から、お互いが両手を床につけると、
座位
このような体位になる。この体勢で、女性をM字開脚にさせて結合部を露出させると、恥ずかしくて興奮するわよ。」



いく男「これも座位の一種なんですね〜。」



姉やん「うん。あともう1つあるわよ。女性が背中を向けて座るポジションね。
背面座位
これを背面座位という。対面座位とは体の向きが反対になるわね。この体位のいいところは、
クリトリスとおっぱいの愛撫がしやすいことね。」



いく男「たしかに背後から胸をもんだりクリを触ったりできますよね。」



姉やん「そうなの。この体位になったら、ぜひクリとおっぱいを攻めてほしいわね!」



いく男「はーい♪」



姉やん「ちなみに、座位はベットの上だけでなくソファーの上でもやりやすい体位なのよ。いろいろ試してみて♪」




体位