まんこの上付き下付きの違い

ヘッダー

まんこの上付き下付きの違い

セックスのやり方トップ > sex豆知識 > まんこの上付き下付きの違い


<まんこの上付き下付きの違い>

いく男いく男「まんこの上付き下付きって何ですか?」

姉やん
姉やん「女性を仰向けにした状態で、穴の位置が上の方にあるのが上付き、下の方にあるのが下付きね。
上付き下付き1

厳密にいえば、膣口が肛門から4cm以上離れていれば上付き、肛門から4cm以内にあれば下付き、とされているわね。」



いく男「穴の位置以外に違いはありますか?」



姉やん「うん。上付きと下付きでは膣の角度が違う。
上付き下付き2
上付きに比べて、下付きは膣の角度が上がるのよね。」



いく男「ということは、ペニスの角度もそれに合わせた方がいいですよね!?」



姉やん「そのとおり。上付きと下付きでは、適した体位が変わるの。一般的に、上付きは正常位、下付きはバックが向いているとされているわ。」



いく男「ちなみに、上付きの女性と下付きの女性、どっちが多いんですか?」



姉やん「日本人は下付きが多いわね。ただし、年齢とともに上付きになってくる。40代以上になると上付きの方が多いのよ。」



いく男「熟女は上付きなんですね(笑) 若い女性の大半が下付きということは、正常位がやりずらいですよね!?」



姉やん「そうね。もし、まんこが下付きで正常位がやりずらい場合、女性の腰の下に枕をおく、または腰を少し持ちあげるなどして角度を調整すると上手くいくと思うわ♪」




sex豆知識