立位のやり方/駅弁・立ちバック

ヘッダー

立位のやり方

セックスのやり方トップ > 体位 > 立位のやり方/駅弁・立ちバック


<立位のやり方>

いく男いく男「立位とは立ったままする体位のことですよね!?」

姉やん
姉やん「うん。そうね。立位には【対面立位】と【背面立位】の2種類があるの。対面立位とは、男女が向きあってする立位。この体勢から挿入するのは少々難しいわね。
対面立位
女性の片脚を持ちあげて挿入する。女性の後ろに壁があるとやりやすいね。この体位では激しいピストン運動はできないと思う。」



いく男「やりずらそうですね。」



姉やん「そうよね。立位は、どちらかというと中上級者向けの体位じゃないかしら。さらに、さっきの体位を変形させれば、駅弁という体位になる。これも対面立位の一種。
駅弁
駅で弁当を売っている売り子さんの形に似ているため、駅弁と名付けられたのね。AVで見たことがあるかもしれないわね。ただし、この体位は
強靭な肉体でないと体力的に厳しいと思うわ。」



いく男「俺は無理です(笑)」



姉やん「あくまでAVで演出のためにしている体位だからね。実際には『あまり気持ちよくない』という意見が多いわ。無理にしなくていいと思う。」



いく男「なるほど。では、もうひとつの背面立位とは何ですか?」



姉やん「背面立位とは、立ちバックのことね。

立ちバック
バックの一種ともいえるわね。女性が壁などに手をつき、男性が背後から挿入する。この体位なら、おっぱいを揉みやすいわね。」



いく男「立ったままするから疲れそうですね。」



姉やん「うん。立位は長時間する体位ではないわね。また、男女の身長差があると難しい。男性が背が高く女性が低ければ、当然やりずらいわよね。その点には気をつけて挑戦してみてね♪」




体位