セックスの基本は思いやり

ヘッダー

セックスの基本は思いやり

セックスのやり方トップ > 心構え > セックスの基本は思いやり


<セックスの基本は思いやり>

いく男いく男「セックスの基本は何ですか?」

姉やん
姉やん「『思いやり』よね!」



いく男「手マンや腰使いなどのテクニックは大事じゃないんですか!?」



姉やん「たしかにSEXテクニックは大切ね。けれど、テクニックの土台に『思いやり』がある必要があると思うの。たとえば、手マンする時、思いやりがあれば、『クリは敏感な部分だから、痛くないように優しく扱おう!』という正攻法が自然と導き出される。根底に思いやりの心があれば、テクニックの上達が早いわけよ。」
セックスの思いやり

いく男「ああ。だから、セックスの基本なんですね。」



姉やん「そうなの。それに、女性はセックスを愛情表現としてとらえる傾向にあるからね。男性に愛されたい!大事に扱われたい!という欲求が強いのよ。」



いく男「だからこそ、
前戯に時間をかけるべきなんですね。」



姉やん「そのとおり。前戯=愛情表現だから、時間をかけてほしいわ。じっくりとじらしながら、女性が痛がらないようにソフトタッチで愛撫するように心がけてみて。」



いく男「わかりました〜。他に気をつけるべきことはありますか?」



姉やん「 あとは、爪を短くする、コンドームをつける、生理中はしない、などの最低限のマナーに気をつければOK。」



いく男「了解です♪」



姉やん「ちょっと説教くさくなったけど(笑)最低限の思いやりがあれば、あとは自由にセックスを楽しめばいいと思うわよ♪」




(関連)■AVで勉強してはいけない!?



心構え