クンニのやり方

ヘッダー

クンニのやり方

セックスのやり方トップ > 前戯〜挿入 > クンニのやり方


<クンニのやり方>

いく男いく男「クンニってマンコをなめることですよね?」

姉やん
姉やん「うん。口を使った女性器への愛撫よ。クンニの良いところは、舌を使うので力加減に神経質にならなくていいことね!(それに、唾液がローションがわりになるし。)手マンの場合は力を入れすぎてしまうから、力加減に気をつける必要があるけどね。」



いく男「なるほどですね〜。」



姉やん「では、クンニのやり方を解説するわね。最初は、いきなりマンコをなめるのではなく【太ももとマンコ周辺】をなめる。」



いく男「
じらすわけですね!?」



姉やん「そう。じらしは愛撫の基本よ。クンニでは、【太ももとマンコ
周辺】→【大・小陰唇】→【クリトリス】 という順番でなめる。」



かず男「【大・小陰唇】ってどこですか?」



姉やん「【大・小陰唇】は、下図の色のついた部分ね。俗称で、ビラビラとか花ビラとか言われている場所ね。」
クンニ1


いく男「ああ〜。わかりました。」



姉やん「お次は、お待ちかねの【クリトリス】!やさしく舌先でレロレロと上下になめる。最も敏感な部分なので、ここだけは力加減にちょっと気をつけた方がいいかも。」
クンニ2


いく男「気持ち良さそうですね〜。」



姉やん「うん。気持ちいいから、私はクンニが大好き(笑) ・・けど、中には『恥ずかしいからクンニは嫌』という女性もいるから、その場合は無理にしないように気をつけてね!」




(関連)■クンニの応用テクニック



前戯〜挿入