かわいい彼女の作り方

ヘッダー

かわいい彼女の作り方

セックスのやり方トップ > 女の子と出会う方法 > かわいい彼女の作り方


<かわいい彼女の作り方>

いく男いく男「一度でいいから、アイドルの○○みたいな可愛い彼女を作ってみたいなあ〜。」

兄やん
兄やん「俺も!(笑)」



いく男「兄やんなら、すぐ作れるんじゃないですか?」



兄やん「いや、そう簡単ではない。やはり、かわいい彼女を作ることは、難易度が高いよ。そもそも、かわいい女の子は絶対数が少ないことが理由のひとつ。」



いく男「たしかに、誰が見ても『かわいい』レベルの女の子は、少ないですよね〜。」



兄やん「うん。そのレベルは全体の10%くらいじゃないかな。しかも、ほとんどの子は彼氏もちなんだ。」



いく男「かわいい子は男がほっときませんからね。」



兄やん「うん。彼女たちは、中高生の頃から男にチヤホヤされているため、自分の『女としての価値』を自覚している。だから、たとえ彼氏がいなくても、なかなか簡単に落ちないんだよね。」



いく男「かわいい子/美人ってプライドが高そうだし、ライバルが多そうだな。・・・やっぱり、俺には難しいのかな。」



兄やん「だからといって、最初から諦めることはないよ。2つのコツを押さえれば、可能性がグッと上がるはず。」



いく男「教えてください(><)」



兄やん「まず、一つ目は『出会いを増やす』こと。さっき言ったように可愛い女の子は数が少ないので、普通に生活していても出会う機会がないと思う。だから、合コンに参加したり、友達に紹介してもらったりして、積極的に出会いを増やす必要がある。」



いく男「そうですね。まずは『出会い力』ですよね!二つ目のコツは何ですか?」



兄やん「二つ目は『自然体で接する』こと。男性は、可愛い子/美人を特別扱いしてしまいがちだ。もちろん、外見を褒めること自体は悪くない。しかし、あまりにも外見だけで寄ってくる男が多いから、彼女たちは内心ウンザリしているんだ。『外見だけでなく、もっと私の内面をみてほしい』と思っているんだよね。だから、外見がいいからといって特別扱いせず、1人の人間として自然体で接することが大事なんだ。たとえば、男と話す時は、肩の力を抜いて、何でも話せるよね!? あんな感じで、可愛い子と話せるようになるのが理想!自然体で相手と会話できれば、女性は『この人とは肩の力を抜いて何でも話せるわ。私のことをわかってくれる。』と思うようになる。」



いく男「なるほどですね。」



兄やん「どんなに美人でも、結局は『自分のことを理解し、大切にしてくれる男性』を選ぶんだ。彼女たちだって、普通の女性と同じように『愛されたい!』欲求をもって生きているからね。」



いく男「ふーむ。わかりました。でも、自然体で接するには、ある程度『女慣れ』している必要がありそうですよね!?」



兄やん「そうだね。『女慣れ』するためには、なるべく多くの女性と会話して練習するしかない。(だから、姉妹がいる人は女慣れしていて、男兄弟の人は慣れていない傾向にある。)」



いく男「そのためにも、積極的に出会いを増やす必要があるんですね〜。」



兄やん「そのとおり! 徐々に慣れていき、自然体で女性と接することができたら、いいよね。地味だけど、結局はそれが『かわいい彼女を作る』ための近道だから。」




女の子と出会う方法