避妊方法の種類

ヘッダー

避妊方法の種類

セックスのやり方トップ > sex豆知識 > 避妊方法の種類


<避妊方法の種類>

いく男
いく男「避妊方法ってコンドーム以外にどんな種類があるんですか?」

姉やん
姉やん「いくつかあるわね。ひとつはペッサリーというもの。」



いく男「何ですかそれ?」



姉やん「ペッサリーとはゴムキャップのことね。女性が自分で子宮口にこのゴムキャップをかぶせて避妊するの。」



いく男「女性版コンドームみたいですね。」



姉やん「まあ、そういう感じね。ただし、コンドームと違ってペッサリーは簡単に入手できない。産婦人科で検査を受けないともらえないの。」



いく男「面倒ですね。」



姉やん「うん。だからあまり普及していないわね。あともうひとつは、ピルという避妊薬を飲んで避妊する方法があるわよ。ピルは最も避妊効果が高いといわれているの。」



いく男「それなら良さそうですね。」



姉やん「その代わり、女性の肝臓や胃腸に負担がかかるのよね。だから、これもあまりおすすめできないわ。」



いく男「ふーむ。色々と難しいですね。あの、・・・膣外に外出しするだけではダメですか?」



姉やん「膣外射精は最も危険な方法よ。外に出したと思っていても、実際には膣内に少量の精子が入ってしまい妊娠してしまった、というケースが後をたたないわ。」



いく男「・・・わかりました。やめときます。では、危険日と安全日を計算して避妊する方法はどうですか?」



姉やん「オギノ式のことね。生理周期から妊娠しない安全日を算出する方法よね。でも、この理論は、もともと避妊を目的にしていないのよね〜。実際には、正確に妊娠しない時期を割り出すのは困難だわ。」



いく男「結局、コンドームが一番ということですね(笑)」



姉やん「そういうことになるわね。ただ、正しいやり方で装着しないと効果が落ちるから気をつけてね〜。」



いく男「はーい。よーし!万が一の場合の備えて、コンドームを財布に隠しとこうっと♪」




sex豆知識