電マの使い方

ヘッダー

電マの使い方

セックスのやり方トップ > 色々なプレイ > 電マの使い方


<電マの使い方>

いく男いく男「電マって家電店にも置いてあるから買いやすいんですよね。」

姉やん
姉やん「そうね。もともとは肩コリ用のマッサージだもんね。」
電マ

いく男「でも、使い方がよくわからないなあ。」



姉やん「電マはローターに比べて振動が強力だから、取扱いに注意が必要ね!いきなり直接押しあてると痛がるだけ。むしろ、下着を着ている状態で、乳首とクリトリスに軽く当てるのがいいと思う。下着ごしの振動がちょうどいい快感なのよ〜。当てる時の強さは、当たるか当たらないか程度のソフトタッチでOK。」



いく男「え!?そんなに軽くでいいんですか」



姉やん「うん。『やさしすぎるんじゃない!?』くらいがちょうどいい。もっと強くしても大丈夫そうだったら、徐々に強く押しあてればいいだけだからね。{最初はやさしく→徐々に強く}はOKだけど、{最初に強く→徐々にやさしく}はNG。いきなり強くあてて、女の子が『痛い!』とビックリすれば、お互い興ざめしてしまうわよね。」



いく男「たしかに、そうですね。」



姉やん「だから、手順としては、
(1)まず、ブラジャーをつけている状態で乳首に電マを軽く当ててみる。
(2)そこで刺激に慣れさせたら、生の乳首に軽く当てる。そうすると徐々に濡れてくる。
(3)今度はクリトリスに移る。クリも同様に、パンティーをつけている状態で軽く当ててみよう。」



いく男「でも、AVではゴリゴリ押しあてたりしていますよ?」



姉やん「あれは演出でやっているだけよ。実際にあんな風にされても、気持ちいいどころか、痛いだけよ。電マは、そっと軽く押しあてるでOK!」



いく男「地味ですね(笑)」



姉やん「たしかに派手さはないよね。けど、単調でソフトな愛撫こそが、女性をイカせるテクニックの基本なのよ。」




色々なプレイ